ロードバイクで世界を広げて

ロードバイク趣味はじめて、夏に鎖骨骨折し現在無期限自転車謹慎中。 

サイコンマウントに悩む!

彼は呟きました。


ユウジ
「サイコン買ったらどこの位置がいいのかな?」


Google先生
「理想は視線を少し下げるだけで目に入るステム中央じゃな」


ユウジ
「でもステム中央は、分かりますがハンドル周りってごちゃつきません? ライト ベル サイコン 着ける人はスマートフォンなんかも装着するみたいですし、あとGPSなんかも」

(こんなイメージ)


彼はごちゃごちゃ、コテコテの装備に憧れているようでした。それもそのはず、土地勘のないところでGPS(マップ)は必須です。


ユウジ
「最低限として、ライト ベル サイコンか。。」


「ライトとサイコンを左右対称に着ければいいかー」


Google先生
「こういうのもあるぞい」

「お、いいですね」


さらにGoogle先生の知識を借りる


Google先生

「これなんてどうじゃ?」


ユウジ
「なるほどーサイコンの下にライトってつけられるんですね」


こうして 彼はサイコンマウント泥沼にはまっていきます。


色々センサー付きのを狙っていた彼ですが綺麗にハンドル周りを飾りたいを念頭にサイコンを含め マウントを探し始めます
(このあたりでサイコンをガーミンにする決断をしました)


ブログ内 記事 サイコン



付属のこのマウントもステムの延長線上に装着できるかっこいいヤツです、でも彼はすでにサイコンの下にライトをつける前提で候補にあげています。


もうこうなったらGoogle先生頼みです。そして導きだしたマウントがこちら

REC-MOUNTS(レックマウント) Type19 Garmin コンボ マウント(両持ちナロー ロングタイプ, 下部アダプター付)


こうしてサイコンのマウントだけで7500円というサイコンマウント沼にはまってしまい
2、3日潰すという異常行動をおこしています。(自転車はまだない)
















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。