ライド:10 菜の花畑とお馬さん

菜の花、今日を逃したら 今季は逃したのも同然だと思ったユウジです。


5月30日 曇りのち雨(雷雨)の予報が朝から出ており前日より、明日は無理だなぁと思って何も準備していませんでした。


装備

  • ビブショーツ 半袖サイクルジャージ
  • アームカバー レックカバー 腰痛ベルト
  • 2ボトル体制
  • リュック

リュックの中身は整理してないツールボトル 予備のライト ウインドブレーカーなど。ポイポイと慌てて詰め込んだ為かさばり気味。


ナビ用スマホの充電は50%で、モバイルバッテリーもランプ3つしかついておらず、しかも、Xの方も出かける前に給電して40%行ったか行かないかくらいというとても不安な感じで準備していきます。


現在ゆるい糖質制限中のため、持ち出し補給食にも悩みます。今朝急遽用意したのが ウイダーのプロテインバー4本(総カロリー400Kcal)ボトルは氷水のみ。(片方は空)そして 夜勤明けの体にもやし炒めとサラダチキン(小)を頬張ります。


出発


10時前くらいに準備が終わり、サイクリングロードに入っていきます。ん~本当に雨予報なの?ってくらい雲多めだけど雨の気配なし。しかし 雨予報ってことはそこそこの風はあるってことなのでチョット風つよいなぁっておもいながらもエルフィンロードへ。


ドグマF10のサイクルファクトリーさんのジャージ着てるなぁ、練習してるのかなぁ・・とか風のことは考えないように走ります。


北広島の駅を過ぎたころから スマホナビを起動しました。ステム裏に前回購入した耐震マットを張り付けたモバイルバッテリーもカタカタ言わなくなりました。いい感じです。


平坦区間に入っていくと凄い強風です。向かい風です。しかも通った事ない道をルートラボで牽いた為 全然頭に入っておらずかなり先に行ってから


道を間違えてる事にきづく


間違えた道の途中にセコマがありここで1時間半くらい走っていたので、休憩します。

このプロテインバー クソマズ!
仕方ないので食べましたが1本でカロリー的には100Kcalくらい。うーん持つのか?と疑心暗鬼になりつつ また走りだします。道道226号線に入りトラックが多いものの走りやすい道でした。

226号線の途中で思わぬ菜の花畑に遭遇 思わず止まってパシャリ!今回見た中では一番広大に見える撮れ方になりました。もう目標達成したんで風も強いし帰ろうかな?と悩みつつ。ま、鹿公園まで行こうかな・・とまた走りだします。


道道337号線にぶつかり、ちょっとだけ北上しまた226に入りグレート札幌カントリーへの山道に入っていきます。斜度7-8%の坂です。もうきついのかゆるいのかわかりません。心拍も170前後ヘロヘロです。

撮影をし出だす準備していると キツネの影が山影にみえます。この後の下り区間も北海道らしい景色で登ってきた甲斐があったと思います。リュックを背負っており、バックポケットの携帯が取り出しずらく面倒だったので写真は撮りませんでした。


携帯でルートを確認しながら安平町に入っていきます。トラックも走ってるものの路肩が広いので走りやすい。


去年に続き2回目の公園です。公園内は手入れをしてる人ぐらいしかおらず、のんびり休憩します。

みんな 檻に近付くと逃げていくのでいいショットが撮れず・・・しかしもう13時近くです。休憩していると体が甘いものを欲しがってるのがわかります。プロテインバーと缶コーヒーでカロリー補給します。(ついでにボトルに水補充(ステンレスボトルは氷は半分ほど残ってる状態で冷たいのが飲めます)余りを空のボトルに入れ本格的に菜の花畑を探しに走りだします。

みよ!この原(腹)


写真より菜の花畑が広がってすごい綺麗でした。この時点で3か所ぐらい見て回ったのでそろそろ第2の目的お馬さんを見に安平町の南の方に向かいます。しかしこの室蘭本線の国道234号線は路肩もなくトラックも多め。。怖い。。工事してたりと気がぬけません。
小石 ひび割れも多い。。。

サラブレッドも中々見れないのでやっぱり来てよかったなぁ。。と思いつつも牧場が点在するも中々放牧はしていないので 見れるかは微妙です。


この時点で15時。コンビニで買い物せず休憩する不届きもののオイラ。


あれ?なんか肌寒くね?晴れてるんだけど。。おかしい、、と思いつつ走りだします。ここで左足太ももに痛みが走ります!キタキタ・・例の疲れてくると出るやつです。右足に力を入れずクリートを外し、左足メインで漕いで誤魔化します。路肩も狭いところだったので降りるに降りれずしばらく走行します、すると痛みが引いてきたので一安心。歩道があったのでそこで柔軟して筋肉を解します。すると南の方から、


ドーーン!


ドーン!!
と轟音が聞こえます。曇っているがこの辺りは雨降る気配も無いし、昼頃よりは風は弱まってきていたので 雨には降られないだろうと予想はしていた。(札幌の自宅付近はこの時ゲリラ豪雨だったらしい)



もうビビッてお馬さん探しどころではありません。帰路のルートの確認し道道258号線は車も少なく快適に牧場風景を楽しんで走っているとお馬さんが!!

遠めながらもなんとかロードとお馬さんの写真が撮れました。この時すでにテンがバッテリーがなくなりリュックに入れて充電している状態なので 取り出したりするのが面倒でした。(あーラファのカーゴビブ買うかなぁ・・)



写真を見てわかる通り雨の気配はありませんが、轟音はたまに聞こえます。雨と夕刻との勝負です。混む時間に千歳空港付近は通りたくないのです。千歳までの道は車もすくなく森の中を走る感じで進んでいきます。


千歳空港を抜け市街地でラストのコンビニ休憩(長めの)します。おにぎり1個 スポーツドリンク、即効元気を買い。ここで初めての固形の炭水化物を胃の中に入れます。やっぱり少しでもお腹が膨れます。このまま、本格的な食事休憩せず今日は行けそうだなと思い 千歳から恵庭方面へ抜けていきます。


するとまたも、右太ももに激痛が走ります。ラストまでを考え 常備薬の芍薬葛根湯を飲みます。柔軟し 少し痛みが引いてきたので走りだします。


相変わらず南や西の方から たまにドーン、ドーンと聞こえます。でも恵庭まで来てしまえば距離も時間もある程度把握できるので心に余裕ができました。


この時17時半。いつも休憩してる北広島の駅でもこの天気でした。距離も時間もちょっと余裕ありそうったので サンパークでも行ってみようかな?と一瞬思いつきますが、脚の痛みを考えるとやめておきました。そのまま 雨にも降られず無事?帰宅しました。



走行データ

ろくな補給もせず、最後まで走れてよかった。単独で130㎞くらいは走れたのでまあ、
朝イチから走れば160㎞も夢ではなくなってきましたね。もう年齢も年齢なんで急に距離を伸ばしたり、峠道をメインにとかは考えにくいですが、そこに峠道があるならなんとか登れる!ってくらいの脚力に自信をつけたいところですね。


次は定山渓側から 朝里峠ですかねぇ・・・ストラバからルート見つけてこよう。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。