ロードバイクで世界を広げて

ロードバイク趣味はじめる。もうすぐオフシーズン 更新頻度は下がると思われます。

ライド:7 滝野すずらん丘陵公園

2017年4月21日 金曜日

滝野霊園 真駒内側 入り口 モアイ像群


本日は前日まで雨の予報でしたが、なんと快晴となりました。


昨日まで、GW前にどこに行こうか考えていたのがここ


滝野すずらん丘陵公園


ネットで調べた結果、真駒内から入るルートが紹介されていて


(サイクリングロード~芸術の森~滝野すずらん公園というのが多い)


自宅からだと、このルートでは市内をかなり走ってから山道なので辛いという事で


時計回りに走行することにしました。


午前9時 ごはん多めの食事(←これ大失敗)


午前10時半 出発


気温10°c 体感温度それよりもちょっと低いくらい。


長袖のインナーにユニクロのウルトラライトダウンにパーカー


といういつもと変わらん服装です。


道道341号線まではそれなりに車はあるものの 車道でも快適でした。


漕ぎだしが重く今日は調子わるいなぁ。体が重い。。


と思いつつ 昨日は食べ過ぎたことや 朝からごはん200gとお肉という組み合わせ。


それじゃ 体が重くて すぐ、エネルギーに変わらないなと 猛省。


でも走りだしたらもう行くしかないので 道道341号線をぐるっと南下。


2車線道路から1車線道路へとどんどん山道に入っていきます。


予想以上になだらかな斜度で ほぼ平坦に近い感覚で登れました。


スピードは20㎞~15㎞くらいで私の脚でも出せたので慣れた人なら


あっと言う間にすずらん公園までいけそうです。

えっちらほっちら登って 公園入口駐車場に到着が11時20分。


せっかくここまで来たので公園内をどこまで行けるのか散策です。


この写真の橋の奥が本当の公園の入り口になっており、ここが一番の斜度でした。


まじでつづら折りの山道って感じ(500mくらいだけど)


まだ、シーズンではないのでお金払って時間かけて 見て回る時期ではないので


すぐ降りてきました。


(キャンプシーズンとか花が咲き乱れるころなら結構時間潰せそう)


そして駐車場から延びる歩道の先にある、この日唯一見れた滝がこちら。



アシリベツノ滝


どう見てもマイナスイオンは出ていません(笑)まだ寒々しい。


見て回る所はここしかないので、滝野すずらん公園はここまで。



滝野霊園



 時計周りに進んでいるので、次は滝野霊園のモアイ像が目標です。


すぐさま右折すると霊園の入り口。


すぐ見つかるなと 地図で確認すると


なんじゃこりゃー!!


と驚くくらい広い!


定期バスが運行してる霊園です。マジ広くて しかも整備されていて


区画ごとに 駐車スペース 休憩所 水汲み場など充実。



実際走るともっと山並みが綺麗だったんですが 道幅も広く 人もあまりいないので


ダラダラ走るにはかなりいいサイクリングコースになりました。



なぜか 芝生に囲まれて近づけない ストーンヘンジ(UFOを感じます 嘘)




そして入り口付近のモアイ像群 マジでこれくらい並んでいる


そしてこの霊園のメイン 頭大仏。


頭大仏


拝観料300円払って(ラベンダー募金)見学です、


武田鉄也が言ってたけど 『宗教を観光するのは日本人だけ』と言ってたのも頷ける。


この上の芝生に大量のラベンダーが植えられているが時期がずれているので


まだ苗を植えている所でした。


咲いたころまた来ようと思うくらいでした。


大仏だけはお布施しないといけない気がした。(交通安全祈願)



霊園内は自由に入れるので来た甲斐はあったのかなーと思う。


(というか こっちがメインになってしまったが)


40分くらいダラダラと園内を回って 霊園を出て、時計回りにすすみます、


ちょっとしたアップダウンがあり こちら側のが斜度がキツイ感じ


(基本下りなのでラクでした)


ちょっと降りていくとガタガタ道で サイコンマウントが緩むという


アクシデントのまましばらく走りつづけ、


もう至って普通の市街地になっており、写真スポットなし。


目の前にローディを発見!


2㎞くらい追いかけっこして


知らないオジサンに付いていっちゃダメ


35㎞くらいで追いかける(私のが重いギアで回してるのわかった。)


冷静になり順路を確認する。


しかしサイクリングロードらしきものはなかったので真駒内駅へ向かい


さらに羊が丘方面へ


そして馴染みの道に戻り ごはん休憩。(餃子王将)←これも特に要らない。


自宅


(山頂からの下りで時速71㎞出ていたようだが、下ハン握って路面確認しながらの


軽いブレーキング、コーナーの侵入に必死だった


サイコンは見れず


約51㎞ 3時間(ストップ時間含まず)という行程でしたが 初の山道とのことで 


スピードは出ていませんが回せたほうじゃないかなと思います。


もっと重ギアで回せるようにならないと 話にならないかな。


また、お花が咲いたころ行きたいなー。


今度は反時計回りにチャレンジしたり 折り返して別の道に行くのもよし。



二日後まで 太ももあたりに筋肉痛らしき痛みが出た。




















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。