ロードバイクで世界を広げて

ロードバイク2年生! 今季も無理せず楽しく走ります!

トーピク ライドケース

去年 トーピク ライドケースのパチモン買って


未だに携帯落としたダメージが消えないユウジです。


スマホマウントはかなり失敗しており


もう、どうしていいか解らないのです。


その右往左往報告は別記事にするとして、


今回は トピークライドケースの感想おば



TOPEAK(トピーク) ライドケース マウント
TOPEAK(トピーク) ライドケース マウント
トピーク(TOPEAK)
スポーツ&アウトドア
トピーク ライドケース (iPhone 7Plus用) 単体 ブラック(BAG37500)
トピーク ライドケース (iPhone 7Plus用) 単体 ブラック(BAG37500)
トピーク
スポーツ&アウトドア

を買って 1時間ほど サイクリングロードを走ってきました。


試行錯誤がありまして 結局ステムキャップにつけました。

モバイルバッテリーをステム下に固定
(自転車ライトを固定するバンドで固定)


走行準備として、


手持ちのiPhoneXをデザリングの本体として自動ロックを”なし”に設定。


マウントしてるヤツを給電しながらナビ起動(ルート案内を開始する)


ライドケースはがたつきもなく ここロード区間のアップダウンと、


悪路にも問題なさそうです。


モバイルバッテリーも吊ってるおかげか、ガタガタ音する程度で


心配する必要はなさそう。(スポンジみたいの挟むかな・・・)


Google先生もずっと起動してたけど マウントしてた方は走行後


も100%を維持。


デザリング元も1時間で10%バッテリー消費した程度。


100㎞前後走るなら問題なさそう。


てかスマホ2台もつ意味なし。


元々は、スマホマウントしたら 外して写真撮ったり 


道順をしらべたりするの面倒だから2台持ちにしたのに。。



まだまだ 試行錯誤は続きそうです。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。