ロードバイクで世界を広げて

ロードバイク2年生! 今季も無理せず楽しく走ります!

ライド:19 恵庭えこりん村 後編

昼食を食べ、2時間ほど滞在し午後1時20分ごろ


えこりん村を出発。帰りは国道36号線を道なりにという


冒険心のかけらもない選択(まったく土地勘ないので)


この国道36号線は路肩も広く比較的新しい道なので


小石も少なく走りやすい道ですが 標高差がない割には


ダラダラとしたアップダウンの連続でとても辛かった。

(この画像は拾いのもので年齢や安静時心拍数も違います)


(午後のライドの心拍ゾーン)


最大心拍数は191BMP(過去最大は196bmp)


最初の20分くらいは意気揚々と車道を走っていたのですが


その後はとてもケイデンスをあげたりスピードを出すことも出来ず


歩道をヘロヘロ状態で走っていました。


快調に飛ばしていた時に500mくらいさきに自転車が見えていたのですが


度重なるアップダウンで4キロくらいでちぎられて


”ヴゥ”となりさらに消耗する。
途中のコンビニで”アクエリアスを補充”したけど・・・


40分くらい漕いでもう辛くて乗ってられなくてまた休憩する


ちょっと長めに休憩をとり(心拍数が100前後まで落ちるまで)


もう脚にキテるのと 大量の発汗で 漕げるけど


曇り空になってきたので 当初予定していた、


点検、整備には寄らずそのまま帰宅することに・・・


札幌市内に入ると 車道をロードで走ると迷惑になるほど


信号と渋滞で歩道を走らざるおえない為 スピードが落ちる。


そんなこんなで帰宅。


風呂に入って洗濯機回してる間に


ひと雨きたらしく、路面が濡れている。


そして、ツイッターをチェックしているとなんと


同じえこりん村にいましたという返信が!


うきゃきゃとベットに寝転がり 返信していると


脚の痙攣(しかも両足)が突然やってくる。


糖尿病の宿命か疲れなのかマグネシュウム不足なのか解らない。


水分もライド中は合計2リットルは飲んでいるのに


トイレは行ってないので、だいぶ汗で流れだしてるのかな?


と思い返しつつ 芍薬甘草湯をうぅぅ・・といいながら飲む。


芍薬の花(偶然撮っていたw)


2,3分もすると痛みも消え これはまずい・・・


と思い近所の薬局へ

早速 こんなものを購入。

そしてローディ御用達の羊羹を買ってきたのでパシャり。
(完全に羊羹なので携帯はどうなのよ?とおもいつつ買った)


ロード乗り出した頃は 帰ってきたときはすごくお腹空いて


色々食べられたんだけど 暑いせいなのか


食欲がこの頃わかないんだよね。。


夏場は念のためプロテインとアミノ酸は飲んだほうがいいのかなぁ


まとめ

  • 全行程50㎞+散策1万歩以上で脚の疲れが予想以上だった。
  • 腰痛ベルトのおかげで腰の痛みはそれほど感じられなかった。
  • 往路のエルフィンロードも意外と心拍数高めで走った。
  • えこりん村は独りでいくもんじゃない。
  • でも楽しめたので道中寄るのは全然アリ(アルパカアイスあり)
  • 復路はとにかく心拍の練習にはなったと思いたい。
  • 塩分不足 電解質不足なのでスポドリかな?今度から
  • アームカバー欲しいけど来季でいいかな?日焼けはそれほどでもなくいい感じに焼けたくらいなので日焼け止めで十分(男は)

やっぱりもっと乗らないと イベントとか参加できないのを痛感するなぁ・・


でもこの記事書いてても次はどこいこうか考えている自分がいるので


自転車始めてよかったな。。と思っている。


ツイッターや他の方のブログを見ているのもたのしいし、


近場にこんなところがあるのか!ともう一度行こうかなと思ったり。


物欲もそうだけど探求心が広がるので 


せっかく移住してきた北海道を楽しんでやろう!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。